日々のできごと

3月は暖かな日が続き工事もおかげさまで捗りましたが、4月に入ってからはちょっと寒い日が続いてます。

エクステリア山祥では今週長野市内で2軒のカーポートと駐車場工事を行っていますが、カーポートもその家ごとに敷地も異なり、なかなか毎回設置に苦労をするところです。

下は縦二台用のカーポートの施工中の画像です。

またもう一軒並行して施工している長野市内のお宅は横二台用ですが、敷地の形状から一部屋根の前面が道路に越境してしまうため、屋根の桁をカットして前枠が敷地内に納まる形で現場加工をしています。

とにかくこの加工が大変なんですね。

カーポートはただ組み立てて終わりではなく、なかなか敷地に余裕が無い今の分譲地ではかなり神経を使いながら隣家やお客様宅に御迷惑とならないよう事前調査をしっかりと行って施工になるものです。

明日はカーポートの屋根張りがまた忙しい感じです。

手っ取り早く駐車場だけ欲しいあなたのためにシンプルに駐車王だけ作ります!

ここ2日間は長野市内でカーポート工事でした。

ただ千曲市と長野市ではやっぱり雪の降りかた?がちょっと違うので基本的に長野市内では50cmの積雪に耐えられるカーポートを今はオススメしています。

また過去にはほとんどが積雪20cmのカーポートで施工されていましたが未だ2~30年以上前のカーポートが普通に建っていますんで、要は降ったら降ろしていただけばいいわけです。

折板タイプのものは積雪50~150cm対応のカーポートがありますが北国はほとんどこれかもしれません。

下は今日の施工状況ですがコンクリート駐車場が既にあったため、土間コンをハツッて支柱を立てましたが、屋根がポリカタイプの50cm対応のため柱が6本となります。

というわけでなんとか寒い中組み立て工事は完了しました。

冬季間のカーポート工事は支柱の基礎コンクリートの養生には気をつけていますので冬場でも問題なく施工ができます。お気軽にお声がけください。

手っ取り早く駐車場だけ欲しいあなたのためにシンプルに駐車王だけ作ります!

毎日暑いです!

今日は名古屋で初めて40度超えを記録したそうですがいったい日本の夏、どうなっちゃうんでしょうか、

 

それでも現場は予定通り動いていますが、今日は千曲市杭瀬下のお客さん宅で土間コン2台のうちの1台分の生コン打ちを行いました。

これだけ暑いのでコンクリートもすぐに乾いてしまうため、慌てず安全にきれいに1台分ずつ打ってます。

 

 

欲張るとコテ仕上げ中に乾いてしまい、かなりきったないコンクリート仕上げになるため、あくまで安全策で施工をしています。

上の画像から30分ほど経っただけでもう乾燥し始めてますし、怖いですほんと。

 

 

ある程度硬化したらやさしく散水して一気に水分が蒸発するのを防ぎます。

明日も天気がよさそうなのでもう片方も打設してあとはしばらく養生となります。

 

今週もほんと暑い日が続きますが「なんとかお盆前にきれいにしたい」というお客様のご要望に応えるべく工事も急ピッチで行っております。

暑い季節なのでコンクリートの乾燥や硬化も早く、短い養生期間でお使いいただけるのもこの時期はありがたいところですが、反面急激に乾燥してしまうといろいろとまずいコンクリートの特性ですから、打設後硬化してきたら翌日より水をまんべんなく撒いて、「湿潤養生」をしています。

よく「いつまでもコンクリートが黒っぽい部分があって、これは不良工事なのでは?なんてネットなんかにも載ってますが、見た目がきれいなすぐに白くなるコンクリートの方が不良です。

要は急激に乾燥すると後々ヒビワレや強度不足の恐れがありすから、2~3週間かけて徐々に白くなってゆくのが本来の土間コンクリートだと思います。

 

それにしても千曲市もなんだか新しい家があちこち建っていてちょっと驚いてます。

その中でとりあえず駐車場だけでも、と言う方は山祥にお声がけいただきたいかと思いますし、余計な豪華なプランは作りません。

また通常いろいろな業者を通す形態のような中間マージンも価格に乗ってこない<自社直接受注&自社職人による施工>というシンプルな形態でやってますので、今のところいろいろなエクステリアまで考えていないお客様にとってはかなりメリットがある山祥だと思います。

今回施工のお客様もいろいろな業者さんからお見積りを取られたようですが、結局単に安いだけではなくきちんとした仕様で他よりも安価でしたので選んでいただいたようです。

 

(駐車場のコンクリート2台分と庭の土の入れ替え工事のまずは掘削と残土の搬出処分です)

 

 

 

☆駐車場のことはお気軽にお問い合わせください。

手っ取り早く駐車場だけ欲しいあなたのためにシンプルに駐車王だけ作ります!

 

 

 

 

 

毎日どうしようもないくらい暑い日が続き・・・さすがに現場もちょっとバテ気味ですがご契約をいただいた順番に工事を進めているところです。

今日は一ヶ月以上前にお見積りを提出したお客さまからご連絡をいただきご契約書をお届けしてきましたが、元々は雨に日にちょっとご案内のチラシを入れたお客様でした。

 

が、これも高級車が2台、雨の日のちょっとぬかるんだ駐車場に置かれていたので、見兼ねてチラシを入れて営業をしたお客様でした。

でもまあこれでようやく車も気兼ねなく駐車できるようになりますし、前の道路も汚すこともなくなります。

そして奥の庭スペースも土の入れ替えをしますんで、あとはお客様が作ったデッキ前に芝を貼っていただければかなり庭らしくなるはずです。

 

こんな感じで駐車場の土間コンを今日も打っている山祥です。

 

(駐車場工事はやはり必須です)

庭土の入れ替えだけもお気軽にご依頼いただける山祥です。

コンクリート駐車場工事とカーポート工事の合間(養生期間)を縫ってご依頼いただいていた庭土の入れ替えをやっています。

 

とにかく放っておけば草ボーボーになってしまう何もしていない庭ですから、やっぱり「良い土」に入れ替えておくことが第一です。

 

時間が経てば経つほどひどいことになるわけで、お金も掛りますので早めに手立てを打ちましょう。

 

今回のお客様はどちらも「自分たちで庭を作りたい!」という方々でしたが、とにかくこの庭土をなんとかしなければどうにもならないところで、これも人の手ではこの先もきれいになりません。

 

実際家の埋め立てや造成に使われているのは<工事の残土>のため、石も草の根や種もそのまま埋められているので、最低限表土だけでもスキ取ってよい土を入れ替えなければ永久に庭はきれいになりませんので、少なくとも表面から10~15cmくらいはきれいな土に入れ替えてほしいところです。

 

こういう「庭土の入れ替え だけ」というのもエクステリア展示場や造園屋さんでは他の工事もやっていただかないとなかなかこれだけでは受けてくれないところですので、お困りの方は山祥にご連絡いただければと思います。

小さなお庭でも全然OKですよ。

 

 

 

・とにかくまずは重機でスキ土してダンプに積んで捨てちゃいます。

それから整地して <山砂>を入れ、また整地です。

 

 

これで整地が終わればお客様がご自分で芝を張りますが、まずはここまでは業者に任せないと永遠に砂利と草との戦いの生活になります。

 

 

 

余計なものまで見積もりはしませんのでお気軽にお声がけください。 仕事が決まらなくてもご縁ができますのでOKです。

 

 

玄関側の型枠が終了です、

路盤もかなり転圧して後々の沈下を防ぎますが、「ワイヤーメッシュ」という鉄筋が網になったものを使用することにより、コンクリート自体が共持ちしてくれるので後年の不同沈下などが防げます。

なお今日は先週の予報では一日中雨の予定でしたが、昨日うんと降ってくれたので助かりましたし土曜日に作った路盤も一層水締めされてパンパンです。

明日からコンクリート打ちが続きますが、一転暑くなりそうです。暑いのカンベンです。

 

南面も土間コンですが、建物際は型枠を入れて少し空けますが、これも将来のヒビワレ対策にもなるものです。

それにしてもこう見るとやはり広いです。

 

これでお子さんが帰って来ても駐車場の心配はないはずです。

 

 

家を建てて10年以上経ったお宅でも「思い立ったが吉日」ですから、専門業者の山祥にお気軽にお声がけいただければと思います。

家の周りが予想以上にほんとスッキリして使い勝手もかなりよくなり、お客様には「もっと早くやればよかった!」といつも喜ばれています。

 

手っ取り早く駐車場だけ欲しいあなたのためにシンプルに駐車王だけ作ります!

 

カーポートも当然やってますので、

 

先日稲荷山のお客様にお伺いしたついでに稲荷山駅近くの(駐車場がかなりぐっちゃな)お宅にもチラシを入れましたが、先日ご連絡をいただき早速工事を行う運びとなりました。

ありがとうございます。

と言っても<千曲市の皆様へ>みたいなチラシなんですが・・・・よく考えると稲荷山駅近辺は長野市でしたんで、このチラシをみたお客様も「?」と思ったかもしれません。

とにかく必要な手順はしっかりと踏みながらも、あくまでカーポートと土間コンだけの施工ですので、もしもっといろいろなプランでやりたかったりご予算に余裕のある方は展示場を構えているようなエクステリア屋さんに行かれればよいかと思います。

 

山祥はもう土間コンとカーポートだけで喜ばれてます(笑)

 

今年はもうぐちゃぐちゃな駐車場とはさよならしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日千曲市内のお客様より駐車場のお見積りのご依頼を受けてお伺いしましたが、築3年くらいで駐車場はまったく手付かずで正直どろどろでした。 (道路も・・・・)

 

聞けば元々は家の工事で駐車場のコンクリートまでは一応は入ってたそうですが、なんだか建築中に増工となってしまい、この土間コンは予算の都合上、ナシ、となったようでした。

でも砂利も敷いてはあったんでしょうが・・・・もうどこかに行ってしまって小さくてお洒落な外車もなんだか痛々しい感じでした。

これも結局お客様の方ではあくまで設計上のミスで発生した増工だとの認識でしたが、結局建物でのお客様のご要望を叶えるためにはどうしてもしなければならない工事が発生したということで、この点でちょっと揉めたとのことでした。

で、結局向こうは商売ですから土間コンの予算で消化して当初の契約金額で納めた感じで、実際にはまだ工事費が足りなかったようですがそこでなんとか話を終えた感じです。

 

でもまあこういう話って建築は多いですね、

ただあれだけの部材やいろいろな工事に携わる職人が出入りする建築ですから、なかなかスッキリと当初どおりには終わらないこともあるものです。

 

そのため、やっぱり駐車場や外構は<建築とは切り離し>いったん建物をきちんと良い形で完成させて、その後外構等はあらためて考えた方がよいと思います。

親しくなった工務店さんにそのままお願いしたいところはヤマヤマでしょうが、やはり家を建てて<最低限駐車場のコンクリートを打てるだけの>2~30万さえ思いやって残させない建築屋さんも思いのほかいるのわけですから、これはもう建物だけと割りきりってますし、まあこれでピカピカの建物に泥だらけの駐車場ではちょっと家の完成とは言えませんよね。

玄関泥だらけでしたし・・・・

 

それから外回りの外構や駐車場は、建築の<ついで>にやったからと言って安くなるものではなく、これまた一から段取りしてやる別物の工事ですから・・・まあ逆に高くなってしまうのがオチなんですね。

 

 

早く駐車場だけほしい方のためにシンプルに駐車場だけ作ります!

千曲市で駐車場工事に特化して丁寧な工事をしている山祥です。

 

今日は日曜ですが、ちょうど坂城町まで行く用事がありましたんで、ちょっと足を伸ばして「生島足島神社」に参拝です。

まあこの10年くらいで「日本のパワースポット」としてちょっと有名になっちゃいましたんで、今日も数多くの参拝客や観光バスなんかも来ていましたが・・・

本殿の参拝の際は不思議と誰もおらず、中では神主さんが祝詞を上げての祈祷が始まり、ちょうどよいタイミングで参拝できました。

 

これ神社参拝の際はかなりラッキーなことなんですし、最初本殿前には観光客の行列ができていたので、いつもどおり先に摂社である諏訪様に参拝して、本殿に来たところ

誰もいなくなり、祝詞が始まった感じです。

そんなわけで実は8年前からなぜか毎月参拝している生島足島神社ですので今月もなんとか参拝できてほっとしています。

ちなみに神社の撮影は本当はちょっと神様に失礼に当たりますので、画像はありません。

 

ということで家の運気をあげるためにも ぐちゃぐちゃな駐車場はなるべく早めに解消してくださいね。

まずはご相談ください!

 

 

【名称】
エクステリアの山祥(やましょう)

【会社名】
ヤシマ建設(株)

【所在地】
〒387-0007
長野県千曲市屋代1015-6
TEL.026-214-9332
TEL.070-1447-6257
(担当:古沢 山本)
info@yamasho-nagano.jp
http://yamasho-nagano.jp

【営業時間】
平日9:30~19:00
(土日・祝定休)

【事業内容】
個人住宅の駐車場、カーポート工事一式
土留新設工事
庭土入れ替え工事
防草シート、砂利敷き等 防草工事